ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

閉じる

ここから本文になります。

タイムレコーダー(勤怠管理システム)機能紹介

1. 打刻方式選択可能。カード打刻にも対応

グループウェア上の打刻ができるほか、お手持ちのICカード、定期券等の情報をタイムレコーダー側にご登録いただきますと、打刻カードとしてお使いいただけるようになります。

FeliCa対応の非接触ICカードを、打刻カードとしてそのまま利用できます。

イメージ画像

お手持ちの定期券やセキュリティカード等のICカードの情報をご登録いただき、打刻カードとしてお使いいただけます。

  • ICカード対応可否についてはお問い合わせください。
  • Felicaカード対応のUSBカードリーダーもしくは専用端末機の購入が必要です。

普段お使いのグループウェアからも打刻もできます。

  • ご利用にあたり、Felicaカード番号を読み取る必要がございます。
    読み取り専用ソフトは以下よりダウンロードしてご利用ください。

サポートサイト

http://www.bit-drive.ne.jp/support/technical/itr/

2. フレックス・シフト制の勤務体系に対応

勤務先またはスタッフごとに詳細な労働条件を設定することができます。フレックス制度にも対応可能です。

また、ひとつの勤務先で26種類のシフトパターンを作成できます。予め設定した勤務パターン(早番、遅番等)での作成や、曜日毎に固定のシフトを作成することも可能です。

労働条件の登録やシフト管理ができます。

【労働条件詳細画面】
【シフト管理画面】

3. 残業区分の設定・管理ができる

残業区分の設定や、残業・深夜残業時間の管理・集計が可能です。
「残業時間」の規定時間数を超えている該当者の検索ができるので、マネジメントにも活かせます。

残業区分の設定や、実働時間・残業時間での絞り込み検索ができます。

【労働条件詳細画面】
【勤務実績照会画面】

4. 有給休暇の管理ができる

各社員の有給日数を登録することにより、利用日数、繰越日数、残日数を管理することができます。
また、代休の日数管理や調整も可能です。

有給休暇や休出・代休の日数管理が画面上でできます。

【有給設定画面】
【代休設定画面】

5. 休暇・残業の申請ができる

各種申請が行えます。任意のカレンダー日付表示をクリックするだけで、希望勤務シフトや残業・休暇など18種類の届出申請および 「承認・承認取消・却下」を行なうことができます。

有給、直行直帰、半休、残業等の申請・承認ができます。

【申請検索、一覧画面】
【申請フォーム】

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。