ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

閉じる

ここから本文になります。

営業支援システム(SFA)

2,000社以上の導入実績を誇る、使いやすさとコストパフォーマンスに優れた新しいタイプのWeb営業支援システム『desknet's SSS(サザン)』のASPサービスです。

  • 『desknet's SSS(サザン)』は株式会社ネオジャパンの登録商標です。
  • ASP…Application Service Provider の略。インターネットを通じて、業務ソフトをレンタルするサービス。自社でサーバとソフトを購入する必要がなく、コストを大幅に抑えられる。

モバイル端末でのアクセス方法

営業支援システムとは

営業支援システムは、訪問スケジュールや営業日報を、ITを用いて営業部門で情報共有するためのツールです。個人毎に保有していた営業ノウハウ(顧客へのアプローチ方法、提案内容、タイミングなど)を部門内で共有することにより、部門全体の営業力のレベルアップを図ったり、商談履歴や営業活動履歴をデータとして管理することにより、漏れのない効率的な営業活動が可能となります。

営業支援システムイメージ
  • 「営業支援システム」はJ-MOTTOの有料オプションサービスです。ご利用の際はJ-MOTTOにご入会いただく必要があります。
  • 既にJ-MOTTOにご入会いただいておりますお客様は、こちらからからお申し込みください。

営業支援システムお申し込み

導入効果

営業(売上)を拡大するためには、以下のような関係式が成立します。

つまり、営業(売上)を拡大するためには、(1)営業活動の効率化を図り訪問件数を増加させる(2)営業ノウハウを高め、成約率を向上させ・商談のクロージングを早める、必要があります。

メリット(1)訪問件数が増加

  • カレンダー上で活動予定から日報まで一元管理できるため、営業活動を計画的・効率的に行えます。
  • 訪問件数や訪問時間の集計ができるため、営業業務のボトルネックの発見や対策が可能になります。
  • 訪問頻度や未訪問先の管理が簡単にできるため、より戦略的な営業が可能になります。

メリット(2)成約率が向上

  • 上司や関係者は具体的なアドバイスが可能になり、経験の少ない担当者でも効果的に指導できます。
  • 属人的になりがちな営業ノウハウを社内で共有できます。
    成功事例や失敗事例など日報が“生きた教科書”として活用できます。
    技術部などの他部署と情報連携することで、商品開発やサービス向上に活用できます。

メリット(3)商談クロージングが早期化

  • なかなか進展しない案件も、日報を読めばボトルネックの発見も可能になり、組織的に対策できます。
  • 上司・部下の情報共有が迅速にできるため、急ぎの商談も逃しません。
  • 営業ノウハウの共有から、貴社の勝ちパターンが見えてきます。

J-MOTTO営業支援システムは、日報管理に特化した誰にでもなじみやすく、また随所に分かりやすさや使いやすさを工夫しているITツールです。

「営業支援システム」と「グループウェア」の違いは?

  営業支援システム グループウェア
対象ユーザー 営業部門 全社員
利用目的 営業ノウハウの共有
顧客・商談管理
営業活動分析
社内の情報共有化
共同作業の効率化
主な機能
  • 訪問スケジュール
  • 日報登録
  • 日報検索
  • 日報集計(売上・粗利等の管理)
  • 顧客管理等
  • スケジュール管理
  • 設備予約
  • インフォメーション(掲示板)
  • 回覧版
  • ワークフロー
  • 文書管理
  • タイムカード
  • 電子会議室 等

こんなお客様にお薦めです!

  • 営業日報を書くのが面倒だ
  • 営業日報を紙書いて手出しているが、他の書類に紛れてよく紛失してしまう
  • 営業管理職が自分の顧客の対応に忙しく、部下のマネジメントをする暇が無い
  • SFAを導入してみたいが、お金も手間もかけたくない
  • 営業マン間の引継ぎをスムーズにしたい
  • パソコンが苦手な営業マンが多く、導入したシステムを使いこなせるか心配
営業支援システムイメージ

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。