ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

閉じる

ここから本文になります。

サービス全般

お支払いについて

どのタイミングで課金されるのですか? 支払方法を教えてください。

無料期間終了月の翌月(4ヶ月目)から、月払いの場合は基本料金、年払いの場合はお申込みユーザー数に応じてご請求させていただきます。なお、お申込みユーザー数またはディスク容量を超過した場合は、月中の最大ご利用実績に応じて翌月にご請求いたします。

月払いから途中で年払いに変更できますか?
年払いから途中で月払いに変更できますか?
振込で支払いできますか?
請求書を発行してもらえますか?
領収書を発行してもらえますか?
使用ディスク容量が基本容量を超過する場合、事前に申込みは必要ですか?
支払い方法を無料期間後に変更することは可能でしょうか?
20人以上でお試しできますか?
請求金額の内訳はどこかで確認できますか?
「スタンダードプラン」および「ライトプラン」で課金の対象となる「ユーザー数」の基準はどのようになっておりますか?
「スタンダードプラン」および「ライトプラン」で課金の対象となる「使用容量」の基準はどのようになっておりますか?
「スタンダードプラン」でグループウェアを利用しているのですが、ユーザー数が少ないため、「ライトプラン」に変更することはできますか。
初期管理者IDも利用ユーザー数に含まれますか?
支払方法を口座振替としていますが、引き落とし口座の通帳ではどのように表記されますか?
お支払の口座を変更したいのですが?
ライトプランからスタンダードプランに変更したいのですが? また利用が少なくなった場合はライトプランに戻すことはできますか?

サポートについて

グループウェアの操作マニュアルはありますか?

はい、オンライン上にグループウェア操作マニュアルをご用意しております。
グループウェア各種マニュアルはこちら
またマニュアル以外にもグループウェアセミナー(参加無料)では、1人1台のパソコン環境で実際に操作方法を習得いただけます。
グループウェアセミナーはこちら

操作方法等わからないことがあったときは、どうすればいいですか?

J-MOTTOお客様サポートセンター0120-70-4515(9:00〜18:00 土日祝休)までお気軽にお問い合わせください。
グループウェアの利用方法、操作方法などをお電話にてサポートいたしております。

サポートセンターへは誰でも問い合わせできますか?

はい、J-MOTTOを利用いただいているすべてのユーザーの方や、J-MOTTO導入をご検討中の方からお問い合わせが可能となっております。

ご利用にあたって

24時間利用できますか?

はい。システムメンテナンス期間を除き、24時間ご利用いただくことができます。
なお、メンテナンスは月に1回程度、土曜日の夜間から日曜日の午前まで行っております。

緊急を要する場合など、月1回の定例メンテナンスの他に、システムメンテナンスを実施する場合がございますのでご了承ください。

使用ディスク容量が基本容量を超過する場合、事前に申込みは必要ですか?

J-MOTTOグループウェアでは、ディスク容量は、システム上の容量制限はなく、必要なだけご利用いただけるシステムを採用しております。そのため事前のお申込みも必要ありません。 ただし、ディスク容量が基本容量を超過した場合、自動的に超過分のご請求が翌月に発生いたしますので、定期的に確認されることをお勧めいたします。現在お使いのディスク容量は、システム管理者画面より、いつでもご確認いただけます。

使用ディスク容量が上限に近づいた場合、警告等はでますか?

はい。ディスク容量超過メール通知機能を提供しております。
お客様側で設定した容量上限または使用率を超過した際にメール配信されます。
J-MOTTOサイトのTOPページの[管理者メニュー]の[ディスク容量超過通知設定]より設定できます。

グループウェアのデータは一定期間を過ぎると消えてしまうのですか?

データは1ヶ月〜無制限といった形で保存期間の設定を行うことが可能です。
機能によっては設定が無く、無制限となっているものもございます。

グループウェアを利用するために必要なものはありますか?

インターネットへ接続されているパソコンがあれば、ご利用いただけます。

どうやって申込むのですか?

入会申込の方法は2種類ございます。

利用環境について

javascript、Cookieのステータスの確認方法について教えてください。

JavaScript、Cookieのステータス

JavaScript Cookie
OSの種類とバージョン Webブラウザの種類とバージョン

互換表示に設定している場合はInternet Explorer7と表示されます。

JavaScriptが「無効です。」と表示された場合

以下のリンク先の設定方法に従いJavaScriptを有効にしてください。

Internet Explorerでの設定方法

Google Chromeでの設定方法

safariでの設定方法

Cookieが「無効です。」と表示された場合

以下のリンク先の設定方法に従いCookieを有効にしてください。

Internet Explorerでの設定方法

Google Chromeでの設定方法

safariでの設定方法

動作環境を教えてください。

動作環境について」をご覧ください。

【Cookie/JavaScript】
設定を「有効」にした状態でご利用いただく必要がございます。
「無効」となっている場合は、各種ログインが行えない場合がございます。

「SSL暗号化通信が可能」な設定でご利用ください。

J-MOTTOをスマートフォンや各種携帯端末で利用するための利用環境を教えてください。

スマートフォンおよび各種携帯端末では、下記の環境を対象として動作確認しています。
こちらもあわせてご確認ください。

【端末・OS】
下記OS搭載のiPhone端末
iOS 5.0以上
下記OS搭載のAndroid端末
Android 2.3
Android 3.2 (<<タブレット)
Android 4.0

【ブラウザ】
各スマートフォン端末に搭載された標準ブラウザ
iPhone端末の場合⇒Safari
Android端末の場合⇒ブラウザ
一般携帯端末
i-mode(docomo)
EZweb(au)
Yahoo!ケータイ(SoftBank)

【Cookie/JavaScript】
設定を「有効」にした状態でご利用いただく必要がございます。
「無効」となっている場合は、各種ログインが行えない場合がございます。
iPadなどのタブレット端末についても動作確認を行っておりますが、上記OS以外でのご利用につきましては動作確認対象外です。あらかじめご了承ください。
端末やブラウザの設定、通信状況により一部の機能・サービスが正常にお使いいただけない場合がございます。

データのセキュリティについて教えてください。

お客さまのパソコンとグループウェアサーバーとの通信は、全て128bitのSSLによる暗号化通信により保護されております。
また、グループウェアサーバーはISMS認定制度取得のデータセンターにて24時間365日有人監視はもちろんのこと、外部からの不正アクセスを防ぐ対策を行っておりますので、安心してご利用いただけます。

詳しくはこちら

データバックアップについて教えてください。

グループウェアのデータバックアップにつきましては、毎日行っておりますが、お客様個別にデータを提供することは行っておりませんので、重要なデータ等はお客様にて同一のデータ等をバックアップとして保存されることをお勧めします。

各種手続き・退会について

利用ユーザーの登録は誰が行うのですか?

管理者の方にて、自社で利用される人数分のユーザー登録、及びパスワード設定を行っていただく必要があります。
登録方法は、ID・パスワード送付時に同封のご利用案内に記載しています。
100ユーザー以上の場合は、登録代行を有料にて承ります。
詳しくはサポートセンターまでお問い合わせください。
(J-MOTTOお客様サポートセンター  0120-70-4515 9:00〜18:00土日祝休)

初期管理者のID(00001)を引継ぐ場合の方法と注意点を教えてください。

初期管理者ID(00001)は、弊社からのご連絡の際の窓口となるIDとさせていただいております。

  1. 後任の担当者(他のユーザー)が初期管理者IDをそのまま利用する(データも引き継ぐ)
  2. 利用していた初期管理者IDを管理者用IDとして利用する

のいずれかでご対応いただくことをお勧めいたします。

<変更方法について>

  1. 他のユーザーが引き継いで利用する場合
    1. J-MOTTOサイトの[会員情報管理]-[ユーザー照会・変更・削除]にアクセスし「00001」の情報の「変更」ボタンをクリックします。
    2. 「ユーザー情報変更」画面が表示されますので、後任の管理者様の情報に変更し、最後に「変更」ボタンをクリックします。
    3. 変更が完了したら、一度グループウェアにログインをしていただくとお名前やメールアドレスが自動的に変更されます。
  2. 管理者IDとして利用する場合
    1. 名前を「システム管理者」や「J-MOTTO管理者」として入力してください。
    2. ご連絡先やメールアドレスにつきましては、後任の担当者のものを設定していただくようお願いいたします。

初期管理者IDを利用している者が弊社の社長となっており、J-MOTTOからの連絡をされると困るのですが、連絡されないようにする方法はございませんか?

現状では緊急時の連絡につきましては、初期管理者IDに行わせていただくようになっております。連絡を希望されない場合は、現在の初期管理者ID利用者を別のユーザーIDで利用するように変更していただくことをお勧めいたします。

J-MOTTOサイトの[会員情報管理]-[ユーザー照会・変更・削除]から、初期管理者IDを削除できませんが何故でしょうか?

初期管理者IDは、弊社のシステム上削除できないIDとさせていただいております。ただし、グループウェア上の初期管理者IDが登録しているユーザーデータについては削除は可能です。

J-MOTTOサイトの[会員情報管理]メニューから、「権限区分」を「管理者」として登録・変更したのですが、グループウェアの管理者になりません。

J-MOTTOではサイト上での管理者権限と、グループウェア上でのシステム管理者権限の2種類の管理者権限が存在します。この管理者権限については特に連結していないため、どちらかを管理者権限としても、もう一方の権限が自動的に管理者権限となることはございません。
グループウェア上でのシステム管理者権限を付与されたい場合はグループウェアのメニューにございます[管理者設定]-[ユーザー一覧]にて、「ユーザーレベル」を「システム管理者」に変更していただくようお願いいたします。

(社名変更、移転等で)登録情報が変更になったのですが。

会社名及び会費の決済方法の変更につきましては、所定の手続き書類のご提出が必要となります。
変更をご希望の際はJ-MOTTOお客様サポートセンター(0120-70-4515)へお申し出ください。
会社名・会費のお支払い方法以外のご変更については、J-MOTTO会員ページにある[管理者メニュー]—[会員情報照会・変更]よりご変更いただけますので、こちらよりご変更を行ってください。

J-MOTTOサービスを退会したい。

退会は書面(退会届)でのお手続きが必要です。まずはJ-MOTTOお客様サポートセンター(0120-70-4515)へお申し出ください。当月最終営業日までに退会届をご提出していただいた場合、翌月末日でのご退会となります。
退会予定月分までの請求料金の差し止めや既にお支払い頂いている会費の返金は一切行っておりませんのでご了承ください。

(例)

  • 月払い・4月最終営業日に退会届が到着
    5月末日での退会となり、5月分が最後のお支払いとなります。
  • 月払い・5月第一営業日に退会届が到着
    5月ではなく6月末日での退会となり、6月分が最後のお支払いとなります。
  • 年払い(請求月5月)・3月最終営業日に退会届が到着
    4月末日での退会となり、次年度分の会費は発生いたしません。
  • 年払い(請求月5月)・4月最終営業日に退会届が到着
    5月末日での退会となり、5月に発生予定の年会費請求分は全額お支払いいただくことになります。
    また、年度の途中でのご退会の場合、既にお支払い頂いている会費の返金はできかねますのでご注意ください。
  • 無料期間中(入会月と翌月)の最終営業日までに退会届が到着
    無料期間中終了月の末日でのご退会となります。

J-MOTTOホスティングサービスをご契約いただいている場合、ホスティングサービスの解約時期によって、退会月が変更となる場合がございます。
退会月のご確認は、J-MOTTOお客様サポートセンター(0120-70-4515)にて行っておりますので、ご希望の方はご連絡ください。

退会した場合、グループウェアで利用していたデータは削除されますか?

利用していたグループウェアのデータにつきましては、退会後の翌月に削除させていただきます。退会される前に、重要なデータがないかご確認いただき、必要に応じてデータを保管していただくようお願いいたします。

退会に伴い、利用していたグループウェアのデータをまとめて提供していただくことはできますか?

利用されていたグループウェアデータの一括提供は行っておりません。必要に応じてお客様側で保管していただくようお願いいたします。

J-MOTTO会員のみを退会して、その他のオプションサービスや会員優待サービスのみ利用を継続することはできますか?

各種オプションサービスや会員優待サービスのみを継続することはできません。
利用を継続する場合、J-MOTTO会員としてご契約を継続していただく必要がございます。

退会後、お支払していた会費の請求情報を確認することはできますか?

退会した月の翌月末日までは初期管理者のみ、[会費情報照会]より確認が可能です。

会費情報照会はこちら

初期管理者でログインできない場合や、退会後2ヶ月以上を経過している場合は、サポートセンターにて案内が可能です。案内を希望される場合は希望される場合は、J-MOTTOお客様サポートセンター(0120-70-4515)までお申し出ください。

ログイン等について (PCでご利用の場合)

「会員ID・ユーザーIDエラー」が表示されてログインできません。

会員ID、ユーザーIDが間違っていないか、いま一度確認してください。
会員ID、ユーザーIDを全角で入力していませんか。
会員IDの英字部分が小文字になっていませんか。

「パスワードエラー」と表示されてログインできません。

パスワードを確認してください。
全角になっていませんか。大文字/小文字は間違っていませんか。
どうしてもわからない場合は、社内のJ-MOTTO管理者様に問い合わせてください。

会員ID、ユーザーID,パスワードを入力してログインボタンを押しているにもかかわらず、もう一度ログイン画面が表示され、再度入力してログインボタンを押すと、「サーバーエラー エラーが発生しました。ウインドウを閉じてください。アプリケーション情報が存在しません。」と表示されてログインできない。

パソコンの日時の設定が間違っています。
正しい日時に設定した上でログインし直してください。(特に「年」にご注意ください)

サーバーエラー「ログイン方法が誤っています。ウインドウを閉じ、ご利用案内を確認いただいたうえで再度ログインを行ってください。」と表示されてログインできない。

トップページのURLが間違っています。URLを確認し、正しいトップページからログインし直してください。

その他、ログインができません。
  • Internet Explorer(以下IE) の8.0以上をご利用ください。
  • IEの[ツール(T)]-[インターネットオプション(O)]にて以下の設定をお試しください。
    • [セキュリティ]のタブにて、[インターネット]の項目の「このゾーンのセキュリティレベル」を中にする、または[既定のレベル(D)]に戻す
    • [プライバシー]のタブにて設定のレベルを中にする、または[既定(D)]に戻す
    • IE8.0を利用の場合で、Service Pack2以下を利用している場合、Service Pack3にアップグレードする
  • Internet Explorerの正式名称は、Microsoft(R)Internet Explorerです。
    Internet Explorerは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
会員ID、ユーザーIDを記憶させていたが、消えてしまった。

Cookieを削除することにより、記憶していた会員ID、ユーザーID情報が削除されます。恐れいりますが、もう一度手入力の上、ご利用下さい。

グループウエアを起動すると、画面が真っ白になる。または、突然真っ白になった。

まずは、ブラウザの更新ボタンを押してみてください。それでもうまく表示できない場合は、IEで[表示(V)]-[エンコード(D)]でエンコード設定を確認し、「日本語(自動選択)」を選択しなおしてください。

ログイン時のパスワードを変更したい。

J-MOTTO会員サイトの右側にございます[会員情報管理]の一般ユーザーメニューの[パスワード変更]よりご自身のパスワードを変更することが可能です。

ログイン時のパスワードがわからなくなってしまった場合、どうしたらよいか。

ログインパスワードがわからなくなった場合、J-MOTTO管理者の方で強制的にパスワードを変更することが可能です。
J-MOTTO会員サイトの右側にございます[会員情報管理]の管理者メニューの[ユーザー照会・変更・削除]より各ユーザーのパスワードを変更することが可能です。新たにパスワードを設定した場合、過去のパスワードは上書きされ、新しいパスワードのみが有効になります。

ログイン時のパスワードで設定できる記号は、どれでも使えますか?

パスワードに設定できる記号は一部の記号のみとなります。
対応している記号は

!、%、&、@、#、$、^、*、?、_、~
となります。

パスワードで設定できる文字数に制限はありますか?

パスワードに設定できる文字数は最大30文字となっております。

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。